【速報】暇つぶしマトメール

2ch にちゃんねる 芸能 有名人 まとめ

    タグ:大島優子

    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 07:40:47.09 ID:???0.net

     大島優子(25)のAKB48卒業後初の写真集のタイトルが「脱ぎやがれ!」
    (9月18日発売、幻冬舎)に決まった。写真集のテーマは「明るく元気なエロティック」。
    飾り気のない性格や、AKB時代から事欠かなかったお色気エピソードなど大島の魅力を
    凝縮した一言で、秋元康氏(56)らによって命名された。6月の卒業時に写真集の制作は
    発表されていたものの、詳細は未定だった。

     スポニチ本紙では来月の発売に先駆け、カメラマンの蜷川実花氏(41)が撮り下ろした
    至極の写真を入手した。撮影は7月上旬に世界有数のリゾート地スペイン領イビサ島。
    大島の衣装はフリル付きの白い下着。柔らかな木漏れ日の下で、ファンの間でDカップと
    推定されている美乳を両手で隠して、挑発的な表情を浮かべている。現場に同行したスタッフは
    「ポーズは2人に委ねていたが、いままでにない最高の顔を見せてくれた」と絶賛。
    写真を確認した関係者も「こんなに大胆で大丈夫!?」とヒヤヒヤしていたという。

     イビサ島は大島たっての希望。「開放的な空間で、自分のありのままの姿、飾らない姿を
    撮影してもらえたら最高の写真集ができるんじゃないか」という狙い通りの作品に仕上がり、
    「底抜けに青く広い海や空、自由な気質にも助けられ、素の私が出せた」と振り返った。

     写真集は全国の書店およびインターネット書店で予約受け付け中。今月17日までに予約すると、
    限定のメーキングDVDが漏れなくもらえる。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/08/04/kiji/K20140804008683400.html
    no title

    no title


    【【過激画像】大島優子の手ブラがエロい件】の続きを読む

    1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/06/09(月) 20:27:04.08 ID:Hy0ev1Jh0.net

    ンゴロポポスwwwwwwwwwwwwww
    no title


    【【画像】大島優子のおっぱいが生放送で…wwwwwwwwww】の続きを読む

    1: セプウムφ ★ 2014/03/16 21:36:35

     AKB48大島優子(25)が、ゴールデンタイムに生放送された音楽番組で「M字大股開きパンチラ」を披露し波紋が広がっている。
    今回の“パンツ見せテロ”、卒業後の露出過多路線への布石とみられている。

     問題の“放送事故”は、2月28日夜生放送されたテレビ朝日『ミュージックステーション』で起きた。
     「3月30日の国立競技場ライブでグループを卒業する大島がセンターを務めるAKB新曲『前しか向かねえ』を歌っている時、事
    件が起きたのです。事実上、大島の卒業ソングでもある同曲は、ロック調の力強い歌詞と振り付けが特徴。生放送ということも
    あって、大島はいつも以上にノリノリで、マイクを振り回したり、飛び跳ねるなどしました」(アイドルライター)

     大島の衣装は、制服風ミニスカートに、ガーターベルト風デザインがほどこされたエッチなストッキングだった。
     「大島は、まるでストリッパーかポールダンサーのように激しく体をくねらせ、アタマを振りまくり、スタジオの床に何度か
    スライディングしたのです。太ももがM字開脚状になっていたため、一瞬セクシーパンスト越しにハミ出た純白パンティーがは
    っきり映像に流れてしまったのです。ステージ下のカメラに向かって、股間を見せつけるように滑り込んでいましたから、生放
    送で誰も止められないエロハプニングであることをわかった上での露出。大島は名器でも知られ、アソコには相当自信を持って
    いる。全国の男性視聴者を相手にした、完全な確信犯的、名器&パンティー見せテロだったと思われます」(同)

    (つづく)
    http://news.livedoor.com/article/detail/8633395/

    番組の模様
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    【【画像】大島優子 “放送事故” 生放送でついに見えた!】の続きを読む

    このページのトップヘ