【速報】暇つぶしマトメール

2ch にちゃんねる 芸能 有名人 まとめ

    タグ:動画

    1: 以下名無しがお送りします 投稿日:2014/06/18(水) 08:32:28.09 ID:yUPFP6sF0

    タクシーの運転手と言えば、悪質な客や酔っ払いなどを相手にしなくてはいけなくて、ストレスが溜まる職業として有名。
    そんなタクシーに感じの悪い客が乗車してきた様子の一部始終を動画に撮影成功。運転席に付いていた車内カメラから撮影されており、乗車してきたのはギャル。

    いかにもマナーが悪そうな女性で、行き先をハッキリ言わない時点で運転手のストレスは徐々に上がり気味。まあ行き先が分かりづらいことくらいは多々あることなので運転手も慣れっこだが、問題はここから。
    後部座席に座っていた女性が横になったかと思ったら、今度は足を上げて運転席の座席に足をあげるという横着な態度に。

    車の振動で足が運転手にぶつかり、ついに我慢できずに運転手は「足を降ろしてくれる?」と注意。言われないとやめないというのもなんだかなあ……。

    しかし『YouTube』のコメント欄では意見が二極しており、「許可取って晒したの?」「こんな女はどんどん晒すべき」「これはさすがに運転手も怒りますよ」という意見が書かれている。
    http://getnews.jp/archives/601127


    タクシーのいやな女(YouTube)
    http://youtu.be/MK-JrxhjMoE



    【【動画】タクシーに乗車したギャルの態度がひどすぎると話題に】の続きを読む

    1: 以下名無しがお送りします 投稿日:2014/08/04(月) 14:34:05.99

    もはやエア・セックス!? “19禁”デビューの韓国ガールズグループのMVが過激すぎる!

    08/03 14:00
    http://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/menscyzo/menscyzo_20140803_176691_0-small.jpg

     8月にミニアルバム「Move」でデビュー予定の韓国のガールズグループ「4L」
    (Four Ladiesの略)。先日、デビュー曲「MOVE」のMVの一部が公開され、韓国国内で
    話題を呼んでいる。

     それもそのはずで、内容は下着に近い姿で床に這いつくばって腰を上下に振ったり、
    両脚を開いて腕を股に挟んで締めつけたり…。性的な行為をエアで行っているかのような
    振付けのオンパレードなのだ。

     韓国のネット上の反応を見ると、「露骨すぎる!」「デビューティザーなのに下着
    グラビア?」など、その過激すぎる表現に眉をひそめる声が上がっている。

     第2弾として公開された別バージョンのティザー動画でも、メンバー同士が相手の服を
    脱がせながらキスをし、スカートの裾に手を入れ、お尻をわし掴みにするなど、濃厚な
    カラミが映し出されている。これについては「4Lって4人のレズビアンのこと?」と
    苦笑するような声も見受けられた。

     これらのティザー動画には、いずれも韓国の放送局から「19禁」(青少年観覧不可)
    判定が下っている。そのため、テレビやケーブルテレビなどでは放送が自粛されるものの、
    実際には韓国国内でもネットを検索すればすぐに閲覧することができる。

     韓国といえば、日本よりも性的な表現には厳しい儒教の国だ。にもかかわらず、
    アイドルのMVの過激さが年々エスカレートしていることが問題となっている。

     男性歌手、パク・ジェボムが昨年リリースした「WELCOME」は、MVの大胆なベッド
    シーンや「布団をかけずにしよう」「(部屋の)灯りもつけないで」「君の体が見たい
    から」といった歌詞により19禁と判定された。また、ガールズグループ「STELLAR
    (ステラ)」も、今年の春にリリースされたシングル「MARIONETTE」で、薄いタイツの
    上にハイレグ・レオタード姿で腰をくねらせる姿を披露し、同判定を受けている。

    http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/menscyzo_20140803_176691?p=1


    【【過激動画】韓国ではエアセックスってのが流行りみたいだぞ】の続きを読む

    1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/05/23(金) 02:03:50.34 0.net



    【【衝撃動画】バンジーでまさかの事故 FUJIWARA原西に起きた九死に一生の瞬間】の続きを読む

    このページのトップヘ