【速報】暇つぶしマトメール

2ch にちゃんねる 芸能 有名人 まとめ

    タグ:マクドナルド

    1: 以下名無しがお送りします 2014/07/09(水) 17:38:03.91 0

    ttp://www.peeep.us/4061a642
    ■止まらないマクドナルドの凋落
    2014年7月7日に日本マクドナルドの経営状況が発表された。
    マクドナルドの落ち込みがますます悪化している。

    全店売上高 前年比▲8.6%
    既存店売上高 前年比▲8.0%
    客数 前年比▲10.7%
    客単価も前月から悪化


    【【悲報】マクドナルド完全終了の予感wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: 2011/12/12 16:47:35
    壁紙にしたくなるような『マクドナルド』の海外の秀逸過ぎる広告

    どちらかというと日本でのマクドナルドの広告は新商品プロモ系が多いのですが、
    海外のマクドナルドには斬新かつ秀逸な広告が沢山あり、気づいたときに『なるほど!』と言いたくなるような広告ばかりです。
    なぜ日本でこのような手法が使われないのかは別として、今回はそんな海外広告を紹介したい。

    no title

    黄色のレーザー光線をマックフライポテトに見立てるという手法。最初見た際は『なるほど!』と納得。
    更にこの光線は遠くから良く見えるので、2回目以降は黄色の光線だけで『マックフライポテト』を連想させてしまう巧みな脳内変換をさせると言う作戦だ。

    no title

    車がライトを照らしているように見えるこの広告もマクドナルド広告。路面に照らされたライトの形状に注目。奇麗なMを描いているのが判るだろうか。

    no title

    こちらの広告看板は何も描かれていないように見えるが、オレンジの板に照らされた照明の形に注目していただくと良く判る。
    深夜になればこのように照明が当たることで「夜中もやってます」的な意味合いを込めているのだ。

    no title

    これは分かりやすい。もちろんWiFi使えますという意味合いだ。
    ただ日本でこの手の広告の手法が使われないのは、老若男女幅広い層に理解してもらえるような広告戦略を打ち立てているからなのかもしれない。
    もしくは、『考え系広告』を打っても何らかの理由で我々には効果が無いということなのか・・・

    http://www.yukawanet.com/archives/4041758.html

    【【画像】 海外のマクドナルドの広告が面白い件…】の続きを読む

    1: 以下名無しがお送りします 投稿日:2014/05/21(水) 12:55:14.75
    米ファストフード大手マクドナルドが披露したセットメニュー「ハッピーミール」の新しいマスコットが、
    短文投稿サイトのツイッターで「怖い」と話題になっている。

    新マスコットの「ハッピー」は赤い四角形の顔をしたキャラクターで、大きく開けた口から白い歯がのぞく。
    マクドナルドがツイッターに写真を掲載し、「新しい友達をよろしく!」と紹介した。

    その直後からツイッターには、「これって怖い!」「生きたまま食われるぞ。逃げろ!」「ハッピーがうれ
    しそうに見えるのは、6人家族をたいらげたところだから」などの冗談が相次いだ。

    この反響についてマクドナルドの宣伝担当幹部は「残念だとは思っていない」とコメント。ハッピーの役割に
    ついて、「子どもや家族のための存在」「健康的な選択を明るく楽しく促している」と説明した。

    ただマクドナルドといえば高カロリーというイメージが定着しているだけに、「子どもの肥満とたたかうため
    に、マクドナルドが子どもを怖がらせる新マスコットを導入した」と茶化す声も。

    「おめでとうマクドナルド。まず子どもたちを太らせておいて、今度は悪夢を見させてくれる」と皮肉る声も
    あった。

    新しいマスコットは米国で23日から登場する。

    http://www.cnn.co.jp/business/35048219.html
    no title

    【【画像】マクドナルドの新マスコット、「怖い」と話題にwwwwwwwwwwww】の続きを読む

    1: ぱぐたMK-Ⅷφ◆FdDsU0B5ivx5 2014/05/16(金)12:23:09 ID:5HGFLnHmz
    マクドナルドのフライドポテトは、マックフライポテトという名称で親しまれています。揚げてから7分で廃棄するルールなので、売れ残りが無いように揚げる必要があります。

    深夜にマクドナルドに行くと、フライドポテトが揚がっていない為、出来上がるまで数分ほど待つ事がありますよね。あれは、7分で廃棄するルールがあるからなんです。味のクオリティを守りつつ、食べ物を無駄にしない為です。

    フライドポテトは、油に入れてから2分55秒で完成となります。揚げてから7分で廃棄するわけですから、油に投入されてから約10分以内に、お客さんに提供されている必要があります。

    マクドナルドのフライドポテトの知られざる事実はここからです。

    あくまで私が知っている店舗での事実(ルール)です。フライドポテトは油で2分55秒揚げて完成になりますが、忙しい時は、油から取り出す時間が前後します。つまり2分55秒より前の時もあれば、後の時もあります。

    許される誤差は5秒。2分50秒~3分00秒の間にフライドポテトを油から取り出せば、クオリティに大差ないと判断しています。ですが2分40秒や3分10秒では、クオリティに違いが生じるという訳ですね。

    2分50秒にブザーが鳴る(ピッ ピロ~リ ピロ~リ♪)
    2分55秒までに油から出す
    2分55秒から許される誤差は前後5秒

    誤差よりも早く取り出す事は滅多にありませんが、取り出すのが遅れてしまう事はあります。そのような場合は新たにもう一度揚げます。誤魔化してそのままお客さんに出したりしません。

    〈以下略〉

    ソース
    ガジェット通信
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/8837898/

    【【衝撃】マクドナルドのフライドポテトの知られざる真実!許される誤差は5秒[05/16]】の続きを読む

    このページのトップヘ