【速報】暇つぶしマトメール

2ch にちゃんねる 芸能 有名人 まとめ

    カテゴリ:タレント

    1: 以下名無しがお送りします 2014/08/01(金) 11:57:45.01 ID:???0.net

    タレント紗栄子の、SEXYすぎる美脚の新ビジュアルが公開された。

    紗栄子が、SEXYすぎる美脚でクラシック&エレガントな大人の色気を披露したのは
    「Jewelna Rose/ジュエルナローズ」の新ビジュアル。8月1日から、同ブランドの
    新ミューズに就任することになった。

    「Jewelna Rose」とは、ジュエリーを肌に身につける感覚で、日々のスタイリングに合わせて
    コーディネートのスパイスや時には主役となるトレンドミックスなバッグを提案してくれる、
    女性のトラベルシーンを可愛く彩るセレクトバッグブランド。

    女子旅にも大活躍のかわいいトランクを中心に、トラベルアイテムが充実。メインアイテムの
    価格帯は\12,000~30,000で、小物類は\1,500からと比較的リーズナブルな価格帯で展開されており、
    若い女性を中心に人気を集めている。

    ◆色気溢れる“JAZZY DOLL”

    そんな「Jewelna Rose」の今シーズンのコンセプトは、ジャズのリズム溢れる1920年代のアメリカから
    インスピレーションを受けたという“JAZZY DOLL”  

    “JAZZY” とは「ジャズ的な、ジャズ風の」という意味の他に、「活気のある、華やかな」というような意味があり、
    “DOLL” は「女性」を指している。

    横浜の歴史的建造物にも指定されているクラシックホテル「ホテルニューグランド」で行われた今回の撮影は
    “JAZZY DOLL”という言葉にピッタリの華やかなドレスや、セクシーで活気のある女性を赤リップなどで演出し、
    1920年代アメリカを彷彿とさせるクラシックでエレガントかつ、大人の色気漂う仕上がりになっている。

    紗栄子を新ミューズに起用した理由についてブランド担当者は、「彼女自身が世界中を旅しているイメージを
    持っている大人の女性であるため」とコメント。また撮影スタッフは、ビジュアルディレクターに軍地彩子氏、
    スタイリストに佐々木敬子氏、カメラマンに中村和孝氏、ヘアメイクに美舟氏と豪華メンバーが集結した。

    なお、8月1日からは、原宿キャットストリートにある「Jewelna Rose 原宿店」など、Jewelna Rose全店舗の
    ショップビジュアルに大きな紗栄子のビジュアルが設置される他、紗栄子とのコラボバッグも開発を
    予定しているという。(モデルプレス)

    http://mdpr.jp/fashion/detail/1395850
    「Jewelna Rose」新ビジュアルで美脚を披露した紗栄子
    no title


    【【画像】紗栄子 大胆美脚がエロすぎる】の続きを読む

    1: 以下名無しがお送りします 投稿日:2014/06/04(水) 16:39:35.14 ID:Ta9Lk0yk0

    5月27日放送の『内村とザワつく夜』(TBS)に漫画家の蛭子能収さんが出演。
    この日のテーマが「兄弟のここが許せない」だったことから、実兄との共演だった。
    制作会社ディレクターが言う。制作会社ディレクターが言う。

    「『兄弟への苦情』というお題では、実兄から蛭子さんへ『葬式で笑わないで』と苦
     言を呈されていました。そこで蛭子さんは言い訳を開始。母親の葬式当日、兄は
     葬儀場所が分からず諦めてパチンコに行き、そのとき蛭子さんも誘われた、と。
     そのやりとりで笑っていたら親戚に怒られた、というエピソードを披露していました」

    蛭子さんの「葬式で笑ってしまう」話は有名だが、あまりテレビで披露する機会がな
    かったためなかば都市伝説のように扱われていたエピソードであった。
    ちなみに、これは蛭子さんの性格が悪すぎる、というわけではない。

    「本人は面白いから笑っているのではありません。葬式をはじめ大事な会議など、
     笑ってはいけないと認識すると緊張しますよね。それがこの恐怖症の人は緊張
     の度を越して、笑ってしまうのです。上がり症の人に併発することが多いですね」
    (カウンセラー)

    蛭子さんも、人知れず苦労しているのだ。

    アサヒ芸能[2014年6月3日]
    http://www.asagei.com/23449


    【KY蛭子能収の笑えない驚愕エピソード】の続きを読む

    このページのトップヘ